Top >  自然の摂理とは >  食の難しさとは

食の難しさとは

前回、紹介したマクロビオティックの健康法として7つの条件を紹介しました。
この条件は、何か小学校の教室に貼ってありそうな事柄ですが、自分に当てはめて考えてみる出来てない部分があるということに気がつくのではないでしょうか。
マクロビオティックは健康と考えるためこのような格言ができたのです。
この7項目を実現してこそ健康といえるのでしょう。
そう考えると食の難しさがなんとなく和らぐかもしれませんね。
全部を一気に実現させるのではなく、1つ1つ確実に近づけていくことが大事だといえるでしょう。
食の難しさは、考えすぎるところにあるのかも知れません。
いっぺんに実現させようと思うから難しくなってしまうのかもしれませんね。
健康に近づきたい、健康になりたいと思うことから入りそのためには食を変えてみると考えていき
そして、徐々に変えていくとすれば難しいとは思わないとのではないでしょうか。
重要なのは、時間をかけてゆっくりと実行していくことなのです。

 <  前の記事 マクロビオティックの健康法とは  |  トップページ  |  次の記事 マクロビオティックの根本とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6653

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「自然食 ~マクロビオティックなどで健康な体のために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。