Top >  自然の摂理とは >  水と健康とは

水と健康とは

最近、健康に関する情報をどこからともなく得る出来ますね。
ある雑誌では「水分をたくさん補給すること」を推奨しており、またあるテレビでは「生野菜をたくさん摂取することが大切である」と推奨していたのです。
どの健康情報でも必ず水を摂りなさいといったことをいわれますね。
けれど「玄米菜食」というマクロビオティックの考えはこれと対照なのです。
これはきちんとした理論に基づかれているもので、水分は出来るだけ控え、生野菜も積極的にとるべきではないというのです。
「水飲み健康法」が今、ブームとなっている訳は、現代人の食生活に問題があるからなのです。
陽性の動物性食物の肉や魚、卵といったものをたくさん食べて病気になった方や、塩辛い食事のせいで体調を崩した方などは、一時的に陰性の「水」を積極的に摂取することで、陰陽のバランスを図ることができるのです。

 <  前の記事 重要な調味料とは  |  トップページ  |  次の記事 水飲み健康法とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6625

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「自然食 ~マクロビオティックなどで健康な体のために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。